森のコーヒー(銀座カフェーパウリスタ)の新聞広告を見て、お試しを購入しようとしました。でも、調べてみたらお試しよりも定期コースの方が特典がお得でした!実際に購入した定期コースの内容をご紹介します。

【森のコーヒー】新聞広告より定期コースの方がお得だった件

【森のコーヒー】新聞広告より定期コースの方がお得だった件

ナカジマ
こんにちわ。おうちカフェ初心者の主婦、ナカジマです。

歳とともにコーヒーが好きになりました。
若いころは、コーヒーはとても苦く感じていて、ミルクとお砂糖を入れなければ飲めませんでした。

ところが最近では、味覚がオトナ(笑)になったらしく、今やブラックでコーヒーを楽しめるように♪

カフェでのコーヒータイムも楽しいですが、
やっぱり、家で手軽に飲めたら経済的ですし便利です。

と言うことで、初めは1杯だけ入れられる
ドリップバッグコーヒーを使って楽しんでいました。

徐々に1杯しか淹れられないドリップバッグコーヒーでは足りなくなってきました。

10時と3時の一日2回、もしくは3回、コーヒーを飲みたい。

1杯しか淹れられないドリップバッグコーヒーでは不便なので、

ついにコーヒーメーカーを購入することに!

わーい、やったあ、これでおうちカフェが楽しめる♪

でもね・・・肝心のコーヒー豆のことが良く分からないんです・・・。

ドリップバッグコーヒーの時は、味にそれほどこだわっていたわけじゃなかったし。

コーヒー豆そのものはスーパーでも百貨店でもどこでも売ってますけど、
コーヒー豆初心者の私としては、本物の味をまず始めに知っておきたい!

基本となる本物の味を知っておけば、今後のコーヒー豆購入の参考になると考えました。

そんな時に見かけたのが「森のコーヒー」の新聞広告でした。

このページでは

  • 森のコーヒーの配送状態は?
  • 味はどうだったか?
  • 森のコーヒー定期コースの特典内容とは?
  • 森のコーヒーの「定期コース」と「お試し」との違い

などなど・・・コーヒー豆の初心者さんでも分かりやすくお伝えしていきますね!

 

「森のコーヒー」の新聞広告を発見!

「森のコーヒー」の広告を見つけたのはいつも購読している新聞の広告でした。

新聞広告に載せるくらいの老舗店のコーヒー豆ならまずは本物と考えて良いのでは!?

コーヒー豆初心者の私ですが、ここから本物のコーヒーの味を探って行くことにしました。

森のコーヒーのお試しの内容とは?

森のコーヒーの新聞広告によると、お試しが200g入りで1袋990円(税込1,069円)とのことです。
ただし、1袋だけだと送料が550円かかってしまいます。

2袋なら送料が無料になり、そして、さらにオリジナルのトートバッグがもらえます。

送料無料になるなら2袋買ってみようか?
990円(税込1,069円)の2袋なので、合計で税込2,138円ということです。

ここで申し込んじゃっても良かったのですが、

もう少しネットで調べてみると、

森のコーヒーには定期コースがあるということが分かったんです。

森のコーヒーお試しよりも定期コースの方が特典が豪華だった!

内容を確認してみると、森のコーヒーお試しよりも
定期コースの方が特典が豪華だったんですよ!(笑)

お試しだと2袋購入で特典の赤黒トートバッグのみ付いてきます。

定期コースだと赤黒トートバッグだけでなく、
マグカップ2個、保存缶、メジャースプーンが付いてきます。

特典が豪華なだけでなく、お値段が・・・とても魅力的~
(特典が豪華でかつお試し2袋よりお安い♪)

主婦の私としては特典やおまけに目がありませんからねっ!

そこで森のコーヒーの定期便を注文することにしました。

森のコーヒーの定期便 限定特典付きはこちらから

注文した森のコーヒーの定期便が届きました

森のコーヒー

注文していた森のコーヒーの定期便が始めて届きました。

注文してから届くまでは1週間ほど。
到着日は指定できるようになっていました。

森のコーヒー 定期コース

小ぶりな段ボールの箱に、コーヒー豆と一緒に初回特典のプレゼントとパンフレットがギッシリ!

森のコーヒー 定期コース

「森のコーヒー」ってどこのコーヒー?

「森のコーヒー」を販売している銀座カフェーパウリスタは創業108年の銀座の老舗コーヒー店だそうです。

「森のコーヒー」は銀座カフェーパウリスタが直接、ブラジルとエチオピアから豆を買い付け、
日本で自家焙煎しているコーヒー豆のブランド名です。

森のコーヒーで使用されているコーヒー豆は農薬、化学肥料を使わずに栽培されているとか!

そこが気に入りました。

この初回特典のプレゼントと言うのが・・・結構すごいのです!

森のコーヒー定期初回特典のプレゼントをご紹介!

定期コース初回特典その1

パウリスタ百周年記念の赤黒トートバッグ

森のコーヒー
ポリエステル製でとっても軽い。
大きくもなく、小さくもないちょうど良いサイズです。

思っていたよりしっかりとした作りで、マチも広いです。

森のコーヒー バッグ
500mlのペット-ボトルが6本くらい入ります。
我が家の場合、ドライブに行くときに重宝しそう。

定期コース初回特典その2

たち吉製のうさぎマグカップ⇒こちらは終了となりました。現在は他の特典に変更となっています。

森のコーヒー 定期コース 特典
キレイな藍色のマグカップが2個も入っていました。

ツヤツヤとしたとても高級感のある陶器のカップ。
コーヒーだけじゃなく、日本茶を入れてもしっくりきますね。

定期コース初回特典その3

コーヒー豆の保存缶

森のコーヒー 定期コース 特典
コーヒー豆を保存する密閉缶だそうです。
これは・・・とても嬉しい!
おうちカフェ初心者の私は持っていませんでした、こういう保存缶。
デザインもクラシカルで素敵です。

パウリスタ百周年記念のデザインだそうです。

森のコーヒー 定期コース 特典

定期コース初回特典その4

カリタ特製メジャースプーン

森のコーヒー 定期コース 特典
コーヒー豆を10g、1杯分測ることのできるスプーンです。
これも持っていなかったので嬉しい!

定期コースで届いた2種類のコーヒー豆

定期コースでは、森のコーヒー200gと月替わりコーヒー160gの2袋が届きます。
コーヒー豆は挽きタイプと豆タイプが選べます。
私は挽きタイプでお願いしました。

森のコーヒー200g

森のコーヒー

森のコーヒーというコーヒー豆は、一箇所で栽培された
一生産者のコーヒー豆を指すのではないそうです。

農薬、化学肥料を使わずに栽培しているなど、
カフェーパウリスタによる独自の基準を満たした
生産者によるコーヒー豆をブレンドしたものだとか。

生産国はブラジルとエチオピアです。

月替わりコーヒー160g
私が注文した月は「イエローオバタン」というコーヒー豆でした。

森のコーヒー イエローオバタン

「イエローオバタン」は聞いたことの無い名前でしたが、
このコーヒー豆も農薬、化学肥料不使用で栽培されているそうです。

説明書きが付いていたので安心しました。

森のコーヒー イエローオバタン

なんと、このコーヒーには
「イチゴ、ベリー、キャラメル、チョコを想わせる香味がある」
とのこと!
どんな味なんだろう~?ワクワク☆

コーヒーと一緒に届いたパンフレットなど

ご挨拶状
定期コースの変更や、休会、退会の仕方が明記されています。

森のコーヒー 定期コース

 

商品カタログ
パウリスタコーヒーたより
おいしいものたより

森のコーヒー 定期コース

パウリスタコーヒーたよりには、パウリスタの社長と
ブラジルのコーヒー豆生産者との出会い、
そして買い付けまでのストーリーがつづられていました。

今や当たり前のように日常に溶け込んでいるコーヒー。
コーヒー豆ひとつ取っても、本当に良いものを選び、
消費者に販売するまで色々な苦労があるということが分かりました。

以上が、森のコーヒーの定期便の箱に入っていたものです。

森のコーヒーの定期便の支払方法

森のコーヒー200g+月替わりコーヒー160gセット 1,801円
送料324円で合計2,125円でした。

森のコーヒー 定期コース

私はお支払いにコンビニエンスストア後払いを選びました。
他には代金引換やクレジットカード払いが選べるようです。
ただし、代金引換だと代金手数料324円がプラスされてしまいますのでご注意を!

「森のコーヒー」を飲んでみました

早速、自宅のコーヒーメーカーで森のコーヒーを淹れてみました!

森のコーヒー
始めて口にした時、「あ、豆の味がする!」と思いました。
豆そのものの、甘さが感じられたんです。

その後、コーヒーの香ばしい深いコクが口の中に広がっていきました。
そうそう、私が好きなのはコーヒーの香ばしさなんですよね。
こういうコーヒー、ありそうでなかなかないんです。

コクはあるんですけど、苦みはけして強くありません。

口当たりはアクが残らず、さわやかな後味が残りました。

こんな美味しいコーヒーは初めてです!

月替わりコーヒー「イエローオバタン」を飲んでみました

「イエローオバタン」はブラジルで栽培されたコーヒー豆です。
味の特徴としては、酸味がやや強め、苦みとコクは中くらいとのこと。

飲んでみるとフルーティな味わいが口の中に広がりました。

「森のコーヒー」とはまた違った味わいがあります。
「イチゴ、ベリー、キャラメル、チョコを想わせる香味がある」

とのことでしたが、口に含んだ時はベリー系の酸味を強く感じましたが、

徐々にまろやかなミルクキャラメルのような風味に変っていきました。

女の方が好きなコーヒーの味だと思います。

森のコーヒーの定期便、続ける?続けない?

今回、森のコーヒーと月替わりコーヒーの2種類を飲んでみて
とても美味しかったですし満足しました。

月によって毎月替わるコーヒー豆が届くというのも楽しみです。

森のコーヒー200gと月替わりコーヒー160gセットで
毎月360gのコーヒーが届くことになります。
それでお値段も1,801円なのでとりたてて高いとも感じません。

農薬、化学肥料未使用なので、長く飲むことになっても安心ですね。

ですので森のコーヒーの定期便、しばらく続けてみることにします♪

たかがコーヒー、されどコーヒー。
一つ趣味が増えて少しワクワクしている私なのでした☆

森のコーヒーの定期コースはすぐに止められるの?

定期コースと言っても、森のコーヒーの場合、受取回数の決まりもなく、次回お届けの10日前までに
連絡すればいつでも止めることができます。
↑気になるのでシッカリ調べた

つまり、1回だけ注文して口に合わなければ、2回目以降は解約できるということです!

これなら気軽に始められますよね^^

見出し・おうちカフェ初心者のためのコーヒーのQ&A

ナカジマ
インスタントコーヒーとコーヒー豆ってどう違うの?

まず、製法が異なります。

インスタントはコーヒー豆を冷凍して凍らせた豆を砕いてから乾燥させます。(フリーズドライ製法)
特別な器具は必要なく、お湯に溶かすだけで短時間で簡単にコーヒーが飲めるのがメリット。
長期間の保存が可能なのでたまにしか家でコーヒーを飲まない人にも向いています。

ただし、風味はやや落ちるのがデメリットです。

コーヒー豆は世界の各地で収穫され、日本に輸入後、焙煎された状態で販売されているものです。
コーヒー豆を購入する際にお店で挽いてもらうパターンが多いです。

豆や焙煎法によって味わいが異なり、コーヒーが好きな人はそこも楽しみの一つ。
ただし、挽いた粉は酸化しやすく、美味しく飲める期間は限られています。
毎日のように飲む人向け。

たまにしか家でコーヒーを飲まないが、インスタントではいやと言う方には、ドリップパックがおすすめ。
焙煎したコーヒーが1杯分つづ個包装されて、長期保存も可能になっています。

「銀ブラ」語源の名店コーヒー。今なら限定特典付き

更新日:

Copyright© 【森のコーヒー】新聞広告より定期コースの方がお得だった件 , 2021 All Rights Reserved.